選べるナチュラル!

  • Post Category:ブログ

こんばんは!お馴染みの小山でございます!本日は沢山のお客様にご来店いただき中々ブログに取り掛かれず嬉しい悲鳴でございます…
寒い中来ていただいたお客様には感謝の気持ちでいっぱいでございます!

では本題に!
本日は当工房のレザーアイテムで1番人気を誇るカラー「ナチュラル」について。
実はナチュラルはナチュラルでもいくつか選択肢がございます!それを本日はご紹介したいと思います!


まずは皆様ご存知の「サドルレザー」のナチュラルカラーです!
左のウォレットが数年使用することにより右のウォレットのような美しい飴色に変化していきます!

これを見せると「違う革じゃないの?」と驚かれるお客様も多いです。
そしてたまに耳にするのが「白すぎるのはいかにも買ったばっかりって感じでちょっと」なんて声。一から味を入れていく楽しみはあるのですが、やはり時間が掛かってしまうこと、白いうちはちょっと汚れが付きやすいのもまた事実(汚れも味なんですけどね)

そんな方におススメするのはタンニング加工!

左は先ほどの画像と同じウォレットで、右側がほんのり色づいたタンニング加工を施したベルトループ!
タンニング加工とは、サドルレザーを、組み上げる前のパーツの段階で日に当てて、ある程度色づかせてから組み上げる加工の事で、汚れ、傷が付きづらくなるメリットがあります。また、ウォレットなどの場合は内部のカードケース等の隅々まで飴色になり、内部まできれいな飴色に育て上げることが出来るのです!

そしてもう一つおススメしたいのが…

こちらのレザーです!
これもタンニング加工じゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、実はこれ、ネイビー、オリーブ、レンガなどカラフルなイメージのある「ヴォーノアニリン」のナチュラルカラーなんです!


最初のウォレットと並べると違いが分かります!すでにいい飴色になっていますね!ヴォーノアニリン特有の艶も出ていてとても美しいです!


こちらもかなりゆっくりですが、使い込むごとにさらに濃い飴色へと変化していきます!
上の端切れはオイルを入れて日光に当てたものなのですが、新品の物より濃い飴色に変化していますね!


左からサドルレザーナチュラル、サドルレザータンニング加工、ヴォーノアニリンナチュラルとなっております…
皆様のお好みのカラーはどちらでしょうか?
抜群の経年変化がお好みの方はやはりサドルレザーナチュラル。
汚れが気になる…完成したらすぐ使い始めたい…という方はサドルレザータンニング加工…
ゆっくりとした変化を楽しみたい!という方はヴォーノアニリンナチュラルがおススメです!

気になった方は是非店頭でチェックしてみて下さい!経年変化サンプルもご用意しておりますので、経年変化後を見たい!という方も是非お店に遊びにいらしてくださいませ!

ちなみにこの経年変化、タンニンな鞣しで鞣された革しか変化しないというのはご存知でしたか?限られた皮革のみが見せる経年変化は素晴らしいものがあります。是非自分だけのレザーアイテムを育て上げていただきたいものです!

ではちょっと長くなってしまいましたが本日はこの辺で!

SAMURAI CRAFT富谷店スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちいたしております!