育てる楽しみ!

  • Post Category:ブログ

こんばんは!最近はもっぱら車で通勤している小山です。明日久しぶりにバイクで来ようと思っています。頑張ります。

さて本日は、レザーアイテムの魅力の一つである、経年変化についてご紹介したいと思います。

レザーは使い込むごとに「馴染んでいく」という特性を持っています。革が柔らかくなっていったり、常にバックポケットに入れている人はお尻の形に合わせて湾曲したりしていきます。

そしてもっともわかりやすい変化が色の変化!わかりやすいように店頭にあるサンプル品と、新品を並べてみました。

こちらはスリムロングウォレットA-2。右が新品。左が半年ほど使用したサンプル品です。
綺麗な飴色になり、艶も出てきています。いい味は出てきていますが、まだまだこれからといったところ…


続きましてはハーフウォレットN-1。
左が新品で、右が1年ほど使用したものです。色はもちろんですが、新品では革がまだ固く、自然と開いてしまうのですが、サンプル品はしっかりと馴染み、開いてしまうようなことはありません。使用者の体に馴染んでいます。


こちらはとSamurai Craftのフラッグシップモデル。ロングウォレットA-1です。
左が新品。右が2年使用品です。
ここまで来ると中々いい色になっています。うっすらとデニムの色が移っているのも個人的には好きなポイントです。

使う人の頻度や、使い方で変化の度合いは変わってきますが、それが面白いところです。自分だけのレザーアイテムに「育って」いくわけですね。

ちなみに一番変化のわかりやすいナチュラルカラーですが、すべてのレザーアイテムがこのように色が変化するわけではございません。
「皮」を「革」に加工する「鞣し」とという作業があるのですが、古くから伝わる「タンニン鞣し」という手法で鞣されたレザーだけがこのように変化をしていきます。
この「タンニン鞣し」は全ての工程を終えるのに1ヶ月以上かかることもある、手の込んだ製法で、この手間暇かけたレザーのみがこのような変化をしていくわけです。

じゃあ染色してあるレザーはどうなるのか?
こうなります。

こちらはヴォーノアニリンのネイビーを使用して製作したハーフウォレットN-1。
左が新品。右が3ヶ月ほど使用した物になります。
深みが増し、少し色が濃くなったように見えます。艶も増していますね。


わかりやすい画像はこちら。右が新品。左がサンプル品です。
はっきりと違いが分かりますね。経年変化はナチュラルカラーだけではありません。
目に見えて変化がわかりやすいのがナチュラルというだけで、他のカラーもしっかり変化を楽しむことが出来ます。

当工房の考えでは、製品として形になった時点で終わりではなく、お客様が実際に使用してその人だけの味が入った時に、初めて完成すると思っております。
是非、自分だけのレザーアイテムを育ててみて下さい。

最後にご紹介するのはカービングアイテム。

どちらも5年ほど使用した物で、なんとも言えない味が出ています。是非店頭でで見て、触れて、感じてほしいですね。

逆に、皆様の愛用品を自慢していただいてもOKです。ご自慢のアイテムがあれば是非スタッフに自慢してください。革好きなスタッフばかりなので、見るだけでも十分楽しいのです。

使えば使うほど魅力を増していく…それがレザーアイテムの魅力です。
気になった方は是非お店へいらしてくださいませ。

Samurai Craft富谷店スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

★レザートートバッグ12/25まで予約受付中★
先日ご紹介したレザートートバッグ、絶賛予約受付中です!店頭にはサンプル品もございますので、気になった方は是非店頭で実物をご覧になってみて下さいませ!
バッグの詳細についてはこちら→
初回予約分のみの特典もございますので、是非チェックしてみて下さい!

◆メルマガ会員募集中◆
SAMURAI CRAFTではメルマガ会員を募集しております!
メルマガの内容としてはお得なセール情報を配信したいと思います!といっても当店はあまりセールは行わないので配信は数か月に一度ぐらいになると思われます笑
また、メルマガ会員限定のセール情報等も配信していきたいと思いますので、気になる方はお気軽にスタッフにお問い合わせくださいませ!

また、店舗以外でもメールでも受付しております。メルマガ配信希望者は
onlineshop@samurai-craft.blog
↑へ、氏名と、メルマガ希望の旨をご記入いただきメールしていただければと思います!登録いたしましたらこちらから確認のメールをいたしますので宜しくお願い致します。

※迷惑メール対策の為にドメイン指定受信等の設定をされている方は、予め上記のアドレスを受信できるように設定をお願い致します。確認のメールがエラーで送れない事態が発生いたします。

皆様のメールお待ちいたしております!