オルゲイユ ポストマンバッグ

  • Post Category:ブログ

 ポストマンバッグ
1920年~30年代にお金や郵便物を運ぶのに使用したバッグです。
オルゲイユがポストマンバッグを元に大容量の頑丈なバッグを開発しました。

生地部分にも1点1点汚しを入れることで、新品時から馴染んだ雰囲気を持たせています。

裏側から見た持ち手

組み立てる前の新品パーツに加工をおこない、ヴィンテージで見られるような鈍い輝きを持たせました。

大型のウォルデスジッパー

底面にも持ち手が付いているのが特徴です。

ベルトをはずして大きなフラップ部分を開いた状態
 ¥50,760(税込)
約40㎝×約50㎝
ヴィンテージアイテムのような雰囲気があちこちに漂っています。
厚みのある牛革で補強もバッチリ!
富谷店にてどうぞご覧ください。(^-^;