ウェルカムボードを刻む。

  • Post Category:ブログ
二人の個性が凝縮された結婚式のウェルカムボード。
打ち合わせを繰り返し、遂に納得のいくデザイン画が完成。
 

デザイン画を革へと写し、アウトラインをカッッティング。
彫り込む前に革を湿らせる。
いよいよ刻む時が来た。

まずは、フラワーやリーフの縁にアンダーショットベベラを打つ。

ベベラを打つことで、花びら一枚一枚が立体的に立ち上がる。

ベベラを打ち分けることで存在感あるフラワーのベースが作り上げられるのだ。