【Blog】 ヴォーノアニリン 栃木レザーのアニリン仕上げ

  • Post Category:ブログ
サムライクラフト定番皮革の一つ
ヴォーノアニリン(BUONO ANIRIN)。
1937年創業の栃木レザー株式会社の皮革を
アニリン仕上げとういう手法で仕上げたもの。
栃木レザーは古来伝承のピット槽なめしタンナーとして
今や世界からも注目されるタンナリーだ。
アニリン仕上げは透明感のあるカラーリングと
上品なつやが特徴的
カラーバリエーションも豊んでいる。

アニリンは、合成染料と主にタンパク系のバインダーからなる「染料」。
染色した革を透明感のある染料で仕上げるのだ。

透明感のある塗膜によって
革の表面にある筋、毛穴などの模様が美しく浮き出される。
革の特徴を生かすための薄化粧仕上げにより
毛根・虫刺され跡・生前に負った傷など
様々な革の特徴がみられるのが面白い。

吟面のグレイジング加工で艶感も見事。
使えば使うほど色濃くなるエイジングが期待できる。
メンテナンスはオイル系よりクリーム・ワックス系で行うほうが良い。
エイジングクリームとの相性も抜群の皮革だ。
ヴォーノアニリンのアイテム色々
 
JUGEMテーマ:最恐の革小物!