【Blog】秋冬の小物に鹿革の色気 

  • Post Category:ブログ

こんにちは。セールスのチエです。

昨日はカジュアル系アパレルのテーマでした。

今日はそれを引き締める鹿革(エルクスキン、ディアスキン)をご紹介です。

鹿革って触った感触が暖かいんです。柔らかくて、肌触りが良いことから古来より人間の服や靴にされてきた革です。

実は年中使えるし、オイルメンテがいらない程しなやかさが持続するのもこの革の良さ、強さの特徴。

ネイティブアメリカンがメディスンバッグやベストに利用してきたようなスタイルは有名ですが、表紙写真に利用したようなビビッドな色にするとぐんと高級感が出ます。

小銭入れの紐やアクセサリーに良く使われる鹿革は柔軟性もあり、なじみが良いので経年しなくてもすぐに良い味を見せてくれます。

バイカーには昔から愛され、シルバーやヘビーな石との相性も抜群です。今年はボヘミアンなテイストもトレンドになっているので、綺麗なトラッド系のコーデの日でも、こんな鹿革の小物で遊んでみると、全体がゆるーく決まりますね。

女性にもオススメです☆

サムライクラフトではこういった定番の無いバッグもお客様のカスタムオーダーが可能です。質問等は是非HPのお問合せフォームよりお気軽にご相談くださいね。