【Blog】シェリダンスタイルカービングのブリーフケース

  • Post Category:ブログ
先日S様に納品させていただいた
A4サイズのファイルが収納できる大きさの
ブリーフケース。
ブリーフケースの製作風景の
ワンシーンを公開。

ハーマンオーク社のツーリングレザーは
カービング時の刻印の入り方が違う。
よりカービングが浮き彫りになり
経年変化による革の「もどり」の心配もない。

一針一針8の字状に縫い上げていく。
布を縫うようにチクチクと進めたいところだが
革を縫うためには、事前に糸の通り穴を開けなければいけない。

テンポよく一定のテンションをかけながら縫い上げるため。
各面にズレが生じないよう緻密に計算された
糸の通り道が無数にあけられている。

マイクロ単位の感覚を養い
技術として注ぎ込んだ一つひとつが
サムライクラフトプロダクツとして実現するのだ。